私たちの思い・願い

こどもはすべて(障がいの有無に関係なく)日本の財産です。そのこどもたちが支障なく社会に出て生活できるように支援していきます。
こどもを育てている保護者の存在は重要です。特に愛着形成が確立する乳幼児期のこどもに対する保護者のかかわりはこどもの将来の育ちに大きく影響します。
保護者が精神的・身体的に健康でなければ、こどもがこどもらしく育っていくことは難しくなります。
私達は身近な地域で早期から継続的な支援を行い、地域で安心して子育てができるネットワークを作りたいと考え、『ハートシード』を立ち上げました。
ハートシードの和名は『ふうせんかずら』です。種にハートの模様があり、こどもたちの心に種をうえ、芽吹き、ぐんぐん成長して、いきいきと社会の中で暮らしてほしいと願いを込めて名付けました。花言葉は『あなたと共に』です。
保護者に寄り添い、少しでもお役に立てる存在になれるよう努力してまいります。

児童発達支援

ハートシードでは、親子の時間、人との関わりを大切に、いろいろな遊びを楽しみます。
ひとりひとりのこどもが好きな遊びや興味、なじみのあることを取り入れ、いきいきとすごせるよう丁寧に関わります。
こどもそれぞれの育ちを支えるために必要なことは、こども自身の願いの中にあると考え、何よりも大切にしています。
保護者同士、多様な専門職員、他の支援機関、みんなでこどもたちを守り育てていきたいと考えています。

放課後等デイサービス

こどもひとりひとりやりたいことを出し合い、みんなで考えていきます。
安心できる人たちや環境の中で遊んだり勉強したりお茶を飲んだりします。
こどもも大人も一緒に活動を行う中で、みんなが心地よくすごせるように、自分の思いを伝えたり交渉したりします。
ここでの日々のようすを見ながら、ご家族や先生の期待や心配なことについて一緒に考えます。

「こども発達支援 ハートシード」ってなにをするところ?

発達に少し心配のあるお子さんが、親子で安心して通い、一つ一つの活動や経験を重ねる中でそれぞれの育ち支える場所です。

どんなスタッフさんがいるの?

理学療法士、作業療法士、保育士、臨床心理士、特別支援学校講師、児童指導員の資格を持ったスタッフが働いています。

豊田まゆみ

保健師として地域の保健センターで25年、子育て支援を経験。

宮内博子

看護師として千葉大学医学部付属病院の外科で6年勤務。地域の保健センターで10年成年・子どもの健康相談・老人の家庭訪問を経験。小児科クリニック勤務10年。現在精神保健福祉士資格取得中。

2人の免許

保健師、看護師、保育士、介護支援専門員(ケアマネージャー)、前向き子育てプログラム・ベビープログラムファシリテーター、JBTA認定ホームハンドリフレクソロジスト 講習修了、JBTA認定ホームリンパドレナージュセラピスト 講習修了、JBTA認定ベビーマッサージインストラクター

「こども発達支援 ハートシード」を利用するにはどうしたらいいの?

1.お問い合わせ・相談予約
お電話・メールでお問い合わせください。お気軽にご質問ください。見学も受け付けています。
2.初回相談
ハートシードにお越しいただき、お子さんについて心配なこと・困っていることなどお話ください。ご利用方法・支援の制度についてご説明します。
3.発達評価(アセスメント)
お申し込み後、お子さんにあったご利用プランをおすすめします。
4.療育開始
個別指導計画を作成し、お子さんにあった療育プログラムを開始します(計画は6ヶ月毎に評価・見直しを行います)療育の頻度は週1回以上、ご相談の上決定します。

こども発達支援 ハートシード

  • (1)児童発達支援

    0歳~小学校入学前までの発達、精神障害児の発達の助長を目的としています。
    発達を促し日常生活の基本習慣を身につけ、集団生活への早期参加を助長するサービスです。

    営業日
    月曜日~水曜日、金曜日(祝日、年末年始、お盆を除く)
    営業時間
     9:00~18:00
    サービス提供時間
    10:00~14:30
    定員
    10名(放課後等デイサービスも含む)
    対象
    精神障害(会話、学力、運動機能の特異的発達障害、自閉スペクトラム症等)、発達障害(発達遅延)
    内容
    日常生活訓練、集団生活適応訓練、音楽活動、創作的活動(園芸、絵画、工作)、レクリエーション
    健康指導
    健康チェック、健康相談等
    専門職による相談
    理学療法士、作業療法士、保育士、臨床心理士等による相談・指導を定期的に実施
  • (2)放課後等デイサービス

    放課後に就学児童の通園により、社会適応訓練や自立訓練的な活動、学習(苦手分野、宿題等)を行うサービスです。

    営業日
    月曜日~水曜日、金曜日(祝日、年末年始、お盆を除く)
    営業時間
     9:00~18:00
    サービス提供時間
    15:00~17:00
    定員
    10名(児童発達支援も含む)
    対象
    精神障害(会話、学力、運動機能特異的発達障害、自閉スペクトラム)、発達障害
    内容
    日常生活訓練、集団生活適応訓練、音楽活動、学習訓練、レクリエーション
    健康指導
    健康チェック、健康相談等
    専門職による相談
    理学療法士、作業療法士、保育士、臨床心理士、特別支援学校講師、児童指導員による相談・指導を定期的に実施

受給者証をお持ちの方は、1割負担となります。詳しくはお問い合わせ下さい。

お問い合わせ

前向き子育ての会 ハートシード

  • 来所相談

    育児や発達のちょっとした心配事・・・
    ママの体調が優れない・・・
    子どもと2人きりだと辛い・・・
    イライラして子どもに手が出そう・・・etc.
    育児に携わっている方(母、父、祖父母)誰でも、理学療法士、保健師、看護師がご相談をお受けいたします。 お子さんと一緒にどうぞ。
    料金: 2,000円/1回(1時間)
    日時: 月曜日~金曜日 午前9時~午後4時

  • 訪問相談

    来所相談が困難な場合、私たちが訪問いたします。
    (沐浴など一緒に行うこともできます。)
    料金: 3,000円/1回(1時間)
    日時: 月曜日~金曜日 午前9時~午後4時

  • ベビータッチングケア
    (ベビーマッサージ)

    ママの手は癒しの手。やさしいタッチで赤ちゃんの五感を刺激。リラックスと信頼感をもたらします。
    親子の絆を深めましょう。
    料金: 2,000円/1回(1時間)
    日時: 月曜日~金曜日 午前10時~午後4時

  • 育児講座(まなこどもクリニック共催)

    思春期にむけての親子の絆づくり。子どもの心の安定根を作ります。
    ・ベビープログラム<全4回>
     対象:2~5か月児の第1子のお子様とママ

    ・トリプルP(前向き子育てプログラム)<全8回>
     対象:2~12歳のお子様を持つ養育者
    ・ステッピングストーンズ・トリプルP <9回>
     対象:障害のある子どもをもつ家族

    未就学児の幼児教室
    「未就園児の遊びの会」‘あんだんて’

    詳細は、決まり次第アップいたします。


随時開催しています。詳しくはお問い合わせ下さい。

お問い合わせ

アクセス


こども発達支援 ハートシード

住所
千葉県千葉市緑区おゆみ野3-7-5
TEL
043-497-5111
FAX
043-497-5117
メール
fuusenkazura701@ar.wakwak.com
受付時間
月・火・水・金 9:00~18:00
担当
豊田まゆみ/宮内博子

前向き子育ての会 ハートシード

住所
千葉県千葉市緑区おゆみ野3-7-5
鎌取セントラルマンション106号室
TEL
080-7756-6039
受付時間
月~金 9:00~16:00

お問い合わせ

こども発達支援 ハートシード、前向き子育ての会 ハートシードについて、ご質問・ご相談などお気軽にご連絡ください。